■平成30年の活動計画

活動内容  開催日時  開催場所

担当理事 

 総会  通常総会

 4月23日(月)

17時~17時30分

 高知会館

武内 

平成30度年

 研修会  

 第1回研修会

懇親会

 4月23日(月)

13時30分~17時

 17時30分~20時00分

 高知会館

3F飛鳥の間

3F飛鳥の間

武内 

 第2回研修会

暑気払い

8月27日(月)

13時30分~17時

 18時00分~20時00分

  高知会館

3F飛鳥の間

新阪急ホテル屋上

濱田

 第3回研修会

忘年会

 12月14日(金)

13時30分~17時

17時30分~19時30分

 高知会館

3F飛鳥の間

3F平安の間

岡林

平成30年度 現場見学会

(7月豪雨のため中止)

平成30年度

第12回高校生橋梁模型コンテスト

 平成30年12月16日(日)

13時~16時

高知工業高校

右城

平成30年

理事会

 

2月一水会 2月7日(水)

サンピア・セリーズ

(11時~12時30分)

西川
3月一水会 3月7日(水)
4月一水会 4月4日(水)
5月一水会 5月8日(水)
6月一水会 6月6日(水)
7月一水会 7月4日(水)
8月一水会 8月1日(水)
10月一水会 10月3日(水)
11月一水会 11月7日(水)
12月一水会 12月5日(水)
   

 

高知会館 高知市本町5-6-42
 TEL 088-823-7123  FAX 088-823-7127
 http://www.kochikaikan.jp/

 

サンピアセリーズ 高知市高須砂地155 
  TEL 088-866-7000  FAX 088-866-7017
  http://www.chres.jp/

平成30年度第3回研修会のご案内

 

 平成30年度第3回研修会を下記のとおり開催致します。本研修会は公益社団法人土木学会の継続教育(CPD)の認定対象となっています。

 ご多忙の折とは存じますが万障お繰り合わせの上ご出席を賜りますようにお願い申し上げます。

 

 

■ 主 催:公益社団法人土木学会四国支部,高知県橋梁会

■ 日 時:平成 30年12月14日(金)13:30~17:00

■ 会 場:高知会館 高知市本町5-6-42      TEL 088-823-7123  FAX 088-823-7127

■ 聴講料:1,000円(テキスト代、ただし橋梁会会員または会員代理で参加される方は無料)

■ 定 員:80名

■ 研修プログラム

①開会の挨拶 (13:30)

                         高知県橋梁会 会長 右城 猛

 

②自己治癒コンクリート「バジリスク」 (13:40~14:20、40分)

會澤高圧コンクリート(株)アイザワ技術研究所 中村 聖二

③仮設橋梁における大型クレーン対応の鈑桁形式の新技術 (14:20~15:00,40分)

ジェコス株式会社(株)  加工・橋梁事業本部 橋梁事業部 課長 鳥取 一雄

技術部 第2技術グループ副部長 大野 竜二

 

休 憩(15:00~15:20)

④高等学校普通科卒の女性でも技術士になれる! (15:20~16:20,60分)

(株)久本組 企画支援室 室長、日本技術士会理事 河野 千代

⑤災害の危険性とリスクコミュニケーション (16:20~16:50,30分)

(株) アンプル 調査役 北川 尚

 

⑥閉会の挨拶(16:50)                         

高知県橋梁会 副会長 吉田 幸男

 

■忘年会

時 間:17:30~19:30

会 場:高知会館 平安の間  

参加費:高知県橋梁会員3000円、会員代理3000円,非会員6000円。

           当日、会場で集金させていただきます。

■ 参加申込

 メールまたはファクスで12月4日(火)までに高知県橋梁会事務局宛へお申し込み下さい。

 

seminar30.12.pdf
PDFファイル 144.8 KB

平成30年度 第2回研修会

(研修会は106名の方に参加していただきました)

 

平成30年度第2回研修会を下記のとおり開催致します。本研修会は(公社)土木学会の継続教育(CPD)の認定対象となっています。

ご多忙の折とは存じますが万障お繰り合わせの上,ご出席を賜りますようお願い申し上げます

 

主 催:(公社)土木学会四国支部,高知県橋梁会

日 時:平成 30年8月27日(月) 13:30~17:00

会 場:高知会館 高知市本町5-6-42 TEL 088-823-7123 FAX 088-823-7127

聴講料:1,000円(資料代,ただし橋梁会会員と会員代理で参加される方は無料)

■ 研修プログラム

 1.開会の挨拶(13:30~13:40)10分

高知県橋梁会 会長 右城 猛

 2.落石対策便覧に基づいた落石防護工の性能検証実験(13:40~14:25)45分

日本プロテクト(株) 社長 加賀山 肇

 3.車両用コンクリート防護柵の開発(14:25~14:55)30分

(有)創友 社長 宮崎 洋一

-休 憩 15分-

 4.ダクタイル鋳鉄製伸縮装置(15:10~15:40)30分

日之出水道機器(株)中四国支店 道路/橋梁担当マネージャー 丸岡 良博

 5.四万十川の沈下橋の損傷と補修(15:40~16:10)30分

(株)第一コンサルタンツ 技術開発部長 楠本 雅博

 6.7月豪雨災害の復旧における留意点(16:10~16:55)45分

四万十コンクリート(株) 社長 野村 満雄(元・災害査定官)

 7.閉会の挨拶(16:55~17:00)5分

高知県橋梁会 副会長 吉田 幸男

 

■懇親会(17:30~19:30)

 場 所:ザ・クラウンパレス新阪急高知 ビアガーデン

 参加費:3,500円(飲み放題,食べ放題)

 

 

■ 参加申込

 下記の参加申込書に必要事項を記入の上,メールまたはファクスで8月22日(水)までに高知県橋梁会事務局までお申し込み下さい。

 

■高知県橋梁会事務局 

 (株)第一コンサルタンツ総務部 明神怜佳

  TEL 088-821-7770、FAX 088-821-7771

  E-mail r-myojin@daiichi-c.co.jp

 

seminar30.8.pdf
PDFファイル 138.3 KB

高知県橋梁会事務局

 〒781-5105

 高知市介良甲828番地1
 (株)第一コンサルタンツ

 明神 怜佳
   E-mail

 r-myojin@daiichi-c.co.jp

 TEL 088-821-7770

 FAX 088-821-7771